クレジットカードの「スキミング」と「磁器不良」の対策にオススメのグッズまとめ

 

そもそもスキミングって何?

スキミング英語: Skimming)とは、カード犯罪で多く使われる手口の一つで、磁気ストライプカードに書き込まれている情報を抜き出し、全く同じ情報を持つクローンカードを複製する犯罪である。

(中略)

近年ではSuicaなどRFIDの普及が進み、RFIDを所有している人物に近づいてスキミングし個人情報を入手するといったスキミング行為も多くなっており、スキミング防止商品が普及した。

スキミング – Wikipediaより引用)

簡単に言うと、クレカなどのカードの情報を特殊な機器を使って、抜き出すことですね。クレジットカード以外にも、パスポートやキャッシュカード、デビットカード、運転免許証も含まれます。

 

磁器不良とは?

どのようなカードの取扱いをしたら磁気不良になるのですか?

クレジットカードの表裏には磁気ストライプが入っています。カードの磁気が破損したり、弱まると、加盟店に設置されている端末機、
ATM等でご利用になれない場合がありますので、カードを携帯される際は、以下の【注意事項】にお気を付け下さい。

【注意事項】
・携帯電話、スマートフォン、テレビ、ラジオ、スピーカー、ハンドバッグや財布等の磁石留め具など、強い磁気を発する物から数cm以内に近づけますと、磁気データが壊れる場合があります。
・キャッシュカードなど、他の磁気ストライプカードと磁気部分を重ねた状態で長期間保管すると、磁気が劣化する場合があります。
・カードが汚れたり、濡れる可能性がある場所での保管はしないでください。
(カードが汚れたり、濡れた場合は柔らかい布などで軽くふき取ってご利用ください。)
・突起物や硬い金属等に接触して傷を付けないようにしてください。
・カードに強い力をかけたり、折り曲げたりしないようにしてください。

JCB よくあるご質問 (個人・法人のお客様)

スマホのケースの中にカード類を入れている人は要注意ですね…。

 

私が実際にやってみた対策。

①スキミング防止のカードケースを使う

ネットで10枚入り1000円ぐらいで買えます。私が購入したのは、クレカサイズのケース12枚とパスポートサイズ4枚で1300円のものです。

裸のままのクレカとキャッシュカードをケースに収納していきます。カード作り過ぎですね…。

縦から収納できるケースが6枚、横から就農できるケースが6枚の計12枚ですね。個人的には縦からの方が入れやすいかな。どちらでも大した違いはありませんが。カラーは黒が6枚、茶色が6枚。ケースごとに番号が書いてあるので、整理するのに便利です。

これ以外にもたくさん種類ありますが、デザインがカッコ良かったので選びました。コスパはかなり良いと思いますね。

Tecboss カードケース RFID&スキミング防止 「12クレカ 4パスポートスリーブ」

新品価格
¥1,299から
(2017/5/12 00:50時点)

 

②財布自体をスキミング防止使用のものに替える

カードケースの出し入れが面倒な人は、スキミング防止仕様の財布をおすすめします。そのままカードを入れておくだけで外部からの読み取りを防止できます。ケースに入れる必要もありません。

とりあえず、適当に財布にぶち込んでます。これでも対策になるからありがたい。安いものなら、1500円~で購入できると思います。私もかなり安いものを買いましたが、重宝してます。

GreatShield RFID 識別ブロッキング / スキミング防止 クレジットカードケース レザーウォレット 長財布 プロテクトホルダー (7カードポケット, 2現金ポケット, 1パスポートポケット) [磁気データ保護 / 個人情報盗難防止 / NFC保護セキュリティ / 本革製 / 男女兼用] (ブラック)

新品価格
¥1,499から
(2017/5/12 00:59時点)

万全の対策はない。

いくらスキミング防止のグッズを利用しても、レジの前ではカードを出さないといけません。そのときに読み取られたら厳しいですね。

AMT利用時にも、注意が必要です。これを知らないと、いくらスキミング防止カードや財布を使っても無意味です。

都内のセブン銀行ATM挿入口にスキミング機材、ATM側面の壁にカメラ内蔵のゴミ箱が設置され不正にカード情報が取得される被害が発生している。器具はカードの差込口に設置されており、一見すると通常のATMとの違いが分かりづらいため注意が必要である。

netgeekより引用

「万全の対策はない」ということを心に留めておくべきですね…。





 

FPSゲーマーおすすめのスマホゲーム