私が農家のアルバイトをオススメしない理由。

 

農業のバイトをやっていた者です。2つの農家で働いていましたが、もう2度とやらないと思います。いろいろ理由はありますが…私は農業バイトをオススメしません。農業をやりたい人なら構いませんが…。オススメできない理由をひとつひとつ書いていきます。

 

時給が低すぎる

大阪の農家で働いていたときは時給880円でした。しかも、働いている間に最低賃金が改正されて883円になっていたので、わずかですが最低賃金を下回っていました。次に移った農家時給780円。最低賃金と同じぐらいでした。

仕事内容のしんどさと比べると、絶対時給は割に合っていません。ちなみに、時給880円の農家は、面接時に「畑仕事なら時給1000円出してやってもいいよ!」と得意げに言っていたが、その後昇給は一切ありませんでした

農家のバイトの給料は、低時給であり、時給が上がるかどうかも社長の独断(経験上 ほぼ上がりません)というのが現状ですね…。

2つ目の農家は、面接のときに「農業は利益率悪いから、最低賃金までしか出せないんだよ」と言われましたね。そう言われて農業をやりたいという人って出てくるんでしょうかね?あぁ…農業に未来はないなぁと思ってしまった瞬間でした。

 

時間管理が無茶苦茶

タイムカードがなく、出勤時間が社長の自宅の表に手書きで書かないといけませんでした。当然、仕事内容によっては畑で仕事をして解散という日もあるので、私が勤務時間を表に書けない日もあります。その時は社長に書いてもらっていましたが、所々書き忘れているところがあり、2,3日出勤していないことになっている日がありました。

後に確認して、訂正しようとすると「え?間違いないやろ?」と言われる始末。従業員は労働力としてしか見ていないから、時間管理なんてどうでもいいんだろうなと感じてしまった。

対策として、自分でカレンダーを持ち歩いて勤務時間をメモしていました。携帯のカレンダーも使っていましたね。全部タイムカードにしてくれると楽だったのだけど、アナログ過ぎて自分でメモをするハメになってました。

 

予定が立てられない

自然相手の仕事なので何が起きるか分かりません。よくあったのは「明日休みと連絡が入る」→「次の日安心して寝ていると電話がかかってくる」→「○○時から来れる?(だいたい1時間後ぐらいの時間帯)」→「ハイと言うしかない」。例えば、急な雨が降るという情報が入れば、雨が降る前に野菜を収穫してしまいたいから人が要るので、アルバイトを呼んでいるんですね。

こんなことが多々あるので、休みの日も休みと思って過ごすことができませんでした。いつ電話がかかってくるか分からない恐怖心みたいなものが常にありましたね。なので、出かけることもできず休日は家で休むというより待機を余儀なくされました。

 

仮に社員になっても薄給

かなりのブラックでしたが、半年ほど働いたときに「社員にならないか?」と誘いを受けました。かなり悩みましたが、条件を見て愕然としました。覚えている範囲で書きますが….

月給 16万6,000円

休み 週1日のみ 勤務時間8時間~10時間 社保完備

これを見て思ったことは、バイトの方がまだ時給が高いということですね。正社員という響きに負けて誘いに乗っていたら、おそらくもっと搾取されていたと思います。今思えば断って正解でした。

一応、時給換算で給料を計算してみると…

月給16万6000円 ÷ (勤務日数 週1日休みと仮定すると…1か月のうち25日 × 1日の労働時間 少なく見積もって8時間)= 正社員の時給は良く見積もっても「830円」。 1日の労働時間を10時間とすると「664円」ですね…。

恐らくですが、仕事が8時間で終わることはまずないですね。朝5時からの収穫作業、出荷調整。昼休みの後の水やりや畑仕事。配送など…。そう考えると私の働いていた農家の正社員の時給は「664円」が妥当ですね。アルバイトの時給は「880円」だったので、バイトの方がマシということが分かります…。これが農家の正社員の現実ですね。

 

命の危険がある

夏場の畑仕事は命の危険があります。私も何度か倒れかけました。幸い、農家の方が倉庫に冷蔵庫を置いてくれていたので、そこで冷やした水を飲むことができ、何とか暑さを抑えていました。

農業のバイトは保障がなく、倒れたら自己責任でした。何とか夏を乗り越えて体も慣れましたが、下手したら死んでいたかもしれません。

 

まとめ

まさに農業バイトは「3K」だと思います。良いところは、野菜をもらえたりすることですかね…。それ以外はメリットは正直有りません。「キツイ」「汚い」「給料低い」この3つが農業バイトには揃っています。それでも俺は農業バイトやりたいんだ!という意志の強いひとだけに、このバイトをオススメします。それ以外の人は、普通のバイトを探しましょう。その方がいいですよ…。

 





 

FPSゲーマーおすすめのスマホゲーム