農家のバイトの実質時給を計算したら「500円」ぐらいだったので絶望した。

 

ニートから農家のバイトをはじめた者です。やりがいもあって、何とか続いていたのですが…苦しかったのは「時給」の低さですね…。

 

農家のバイト 時給500円説

私が働いていた農家の時給は880円。農家の中では高い方かもしれませんが、勤務地の大阪の最低賃金と変わりませんでした。交通費の支給はなしで、往復1時間はかかっていましたね…。面接時に「屋内作業なら880円だけど、畑仕事なら1000円出すよ」と言われましたが、一切昇給はありませんでした。

時給880円でしたが、実質の時給はいくらか計算してみますね。

少なく見積もってもガソリン代1か月5,000円 往復1時間 帰宅して服の選択や風呂、食事、クールダウンなどで1時間 つまり普通に仕事するだけでも+2時間はかかっているんですよね…。仮に4時間のバイトだとすると…

4時間労働×時給880円=3520円 これを+2時間にして割ってみると…

3520円÷6時間=時給586円 これでもまだマシなほうでしょうか…?農家によってはもっと時給が低いところも多いので。

 

この後は、別の農家に移りましたが、より条件は悪くなりました。

時給780円で車で往復1時間半。交通費支給ナシ。あとは計算しなくても分かりますよね…。

 

低時給だが…

過去の記事でも散々農家のバイトをディスってきましたが、良いところもあります。私はニート&引きこもりから社会復帰できたのは、農家のバイトのお陰だったし、仕事をできる自信が無くてもある程度単純作業だったので、精神的に楽でした。(その辺のことは、コチラの記事にまとめてあります。)

ですが、割に合わないことが多いのも事実ですね…。時給の低さとどう折り合いをつけるかが農家のバイトでは大事なんじゃないでしょうか。

 





 

FPSゲーマーおすすめのスマホゲーム