【解説】ニート・フリーター向けのオススメ就活サイトまとめ。

 

こんにちは。今回はニート向けの就活サイトについてです。

有名な就活サイトである「リクナビ」などのメジャーサイトは除きます。あくまでも、中退者などのドロップアウトした人向けの就活サービスをまとめて書いていきます。

何を隠そう、私はドロップアウトした人間です。大学中退、不登校、早期退職、引きこもり、ニート…全部経験しました。そういう人でも再起して、就職したい!という人向けのサービスを書いていきますね。

 

ハッシャダイ

 ポイント ・海外研修、英会話研修、人間力研修、マーケティング研修、就活講習、 著名人・企業様の講習、ビジネスe-Learningなどを無料で体験できる。

・中卒、高卒、大学中退でも参加可。

・職・食・住がすべて無料。

・東京での活動がメインになるので、都会で就活をしたい人向け。

・年齢差が6歳しかない(16~22歳)

・住宅などを提供している企業の講義を聞く必要がある場合がある。

 条件 学歴:中卒高卒可

年齢:16~22歳 

在住:東京以外

 費用  職業体験・住まい・食費すべて無料

ネックとなるのは年齢制限が「16~22歳」であること。他のサービスと比べると、幅は小さいです。学歴は中卒からでも可能。費用は研修費用以外に住宅と食事も無料です。期間は半年間なのでじっくり考えることができます。

申し込みはこちら→【ハッシャダイ】



UZUZカレッジ

 ポイント ・過去の卒業生とのヒアリングを通して作り上げたデータベースを基に、自分が受ける企業がブラック企業に該当するかどうかを調べることができる

・資格取得を目指す「エンジニアコース」と営業ノウハウを学ぶ「営業コース」の両方を受講できる

・キャリアカウンセラーは、全員が「既卒」か「第二新卒」で似たような経験をしている。

・平均4週間で内定率90%超

 条件  年齢:18歳~29歳 

学歴:高卒以上 

対象者:第二新卒者、既卒者 、就職浪人者、フリーター、ニート 、転職希望者

期間:平均4週間

 費用  研修費用は無料

IT系の仕事を探したいならオススメ。期間は4週間と短いので短期間で詰め込みたい人にオススメ。営業のスキルも身につきます。ブラック企業対策も実施しているので、安心して就活をすることができますね。

カウンセラーが自分の似たような経験をしているので、相談しやすく、悩みも解決しやすいかもしれません。既卒からの就活のノウハウを学べますね。

 

若者正社員チャレンジ事業

 ポイント ・実際の仕事内容や職場の雰囲気、自分との相性を知るために約20日間の企業内実習を実施

・実習先の企業数は100社以上

・実習期間に応じて最大10万円の『キャリア習得奨励金』を支給

・専任担当スタッフがサポートしてくれるサービス

・受入企業を紹介する「合同企業説明会」を実施しています

 条件 ・卒業後、就職・就業経験がない方

・卒業後、非正規での就業経験のみの方

・直近2年以内に正社員の職歴が通算1年を超えない方

 費用  研修費用は無料

株式会社インテリジェンスが東京しごと財団より委託を受けて運営している事業です。ミスマッチを防ぐために、20日程度の実習を行ったり、期間に応じて奨励金を貰えたりします。条件は幅広く、非正規や無職でも参加できます。

申し込みはコチラ→若者正社員チャレンジ事業







 

FPSゲーマーおすすめのスマホゲーム