【お得料金】PSplusの月額費用を安くする方法まとめ。

 

こんにちは。今回は「PSplus」の料金を安くする方法を書いていきます。

私は、PS4購入後から現在まで3年ほどPSplusに加入していました。

いろいろ試してみて、安く買う方法をいくつか発見できたので、書いていきますね。

 

 

・「PSplus」は契約期間が長い方がお得

PSplusは「1か月契約」「3か月契約」「12か月契約」のどれかを選べます。

月々の値段を計算すると、契約期間が長い方がお得です。

契約期間 全額の料金(税込み) 月々に換算(税込み)
1か月 514円 514円
3か月 1,337円 446円
12か月 5,143円 429円

12か月契約なら月々の値段は税込みで「429円」です。

1か月契約なら「514円」です。

月々の料金に換算すると、12カ月契約の方が1か月契約より「85円」お得ですね。

 

 

・オークションを利用する

PSplusのカードをオークションで安く買うことができるかもしれません。

ヤフオク・楽天・amazonなどのサイトのオークションやショッピングの商品を比較・検討できるオークファン」がおすすめです

オークションの落札相場を検索することができるので、割高の商品を買うのを避けられます。

メルカリやヤフオクなどもオススメですが、多数のサイト全体を見渡せるものは少ないです。

その点、オークファン」は、国内外の有名な18サイトから商品の比較や相場の割り出しをすることができます。

 

オークファン無料会員登録はこちら

 

 

・還元率の高いクレジットカードを使う

PSstoreでPSplus加入券を購入する時に、還元率の高いクレジットカードで決済をしましょう

クレジットカード決済ならポイントが付与されます。

例えば、楽天カードを確認してみます。支払いに利用すれば「100円1ポイント」の特典を獲得できます。

ちなみに私は「オリコカード」を使っています。こちらも同じで「100円1ポイント」ですね。入会から半年以内なら「100円で2ポイント」です。

PSplusの年間契約が約5000円なので、100円1ポイントとすると50円キャッシュバックですね。金額はわずかですが、やり方次第では還元率をより高めることも可能です。

関連記事:オリコカードを1年使ってみた感想をひたすら書いていく。

 

 

・クレカが持てない人は、デビットカードがおすすめ

クレジットカードは18歳から持つことができます。

ですが、クレジットカードとは別で15歳以上から持つことができる「デビットカード」というものがあります。

SONY公式のPlatStationデザインのデビットカードもあります。

還元率はクレジットカードには劣りますが、18歳未満でクレカが持てない人にはオススメです。PSstoreでの還元率も高いですね。

 

 

・キャンペーンを利用する

PSplusでは、たまにキャンペーンが開催されています。

最近だと、PSplus7周年をお祝いして「値段据え置きの12ヶ月+2ヶ月利用権」が販売されていました。

年間契約で購入する人はお得ですね。

新規加入者を対象としたキャンペーンが開催されたこともありました。3か月利用権が500円で購入できました。

たまに、新規加入者を対象としたキャンペーンがあるので、未加入の人はそれを狙ってみると良いかもしれません。

PSplusのキャンペーン情報は、PlasStation Blogで配信されていることが多いので定期的にチェックしてみると良いかもしれません。

 

 

・まとめ

全ての項目をまとめると…

・PSplusは、月々の換算額なら「12か月契約」が一番安い。

・「オークファン」などのサイトを利用すれば、PSplusのカードを安く購入できるかもしれない。

・「楽天カード」などのクレジットカードやデビットカードを利用して、ポイントをゲットする。

・「新規加入者キャンペーン」や「○周年記念キャンペーン」を利用すれば、割安価格でPSplusの会員になれる。

となります。

 

PSplusのレビュー記事も書いています。気になる方はどうぞ。

関連記事:【評判】3年間「PSplus」の会員だったので、レビューを書いていく。

 

PlayStation Plus 3ヶ月利用権(自動更新あり) [オンラインコード]

新品価格
¥1,337から
(2017/9/5 22:15時点)