ルビドー稼ぎのやり方を初心者向けに解説するよ!【Warframe】

 

こんにちは。

今回は、Warframe(ウォーフレーム)のルビドー稼ぎのやり方を解説します。

上級者・中級者であれば沢山持っているでしょうが、初心者なら不足するかもしれないと思い記事を書きました。

 

 

・ドロップする惑星は?

地球・冥王星・フォボス・セドナ・エウロパ・VOIDです。

初心者の方は地球がオススメですね。

地球以外は、はじめたばかりだとすぐに行けないので初心者にはキツいです。

 

 

・ダークセクターがおすすめ

ルビドーがドロップする惑星のダークセクター(通称:DS)に行きましょう。

ダークセクターでは、ブーストの効果があります。

素材のドロップ率+○○%のダークセクターを選べば、稼ぎやすいです。

ちなみに、ダークセクターは経験値・クレジットも美味しいのでオススメです。

 

 

・耐久でこもる

ルビドーがドロップする惑星の耐久ミッションに籠ります。

亀裂ミッションの耐久だと、レリック開放ボーナスでドロップブーストがあるので便利です。

耐久に15分ほど籠った後の報酬画面です。

何度かやれば余るほど稼げるはずです。ドロップ率は高いですね。

 

 

・ぶっちゃけ…

初心者の方がルビドー不足になることはあるかもしれません。

ただ、惑星を開拓してゲームを進めていれば、ルビドーは余るようになります。

なので、個人的には…序盤でルビドーが不足しているなぁと感じても気にせずどんどん開拓する方を優先すべきですね。

強いていうなら、亀裂の耐久とダークセクターがおすすめ!という感じです。