野菜の選別(仕分け)のバイトをやってみた感想を書くよ。きつい仕事? 給料は?

 

こんにちは。

今回は、農家の野菜を選別する(仕分け)バイトをやってみた感想を書いてみます。

ネギと枝豆の選別のバイトをやっていたので、参考にしてみて下さい。

 

 

・枝豆の選別

枝豆の選別のバイトをやっていました。

(正確に言うと、たくさんある業務の中のひとつが選別だっただけですが。)

3~4人で、作業を分担して枝豆を選別します。

1人は、枝についた豆を機械に入れて落としておきます。

ググったら出てきますが、こんな感じの機械でしたね。

枝から落ちた豆がベルトコンベアにのって流れてきます。

出荷できる枝豆と出荷できない枝豆(虫食いやサイズが小さいもの等)を分けていきます。

出荷量にもよりますが、平均の作業時間は3~4時間でしたね。

枝豆の仕分けで目が疲れたら、場所を交代したり休憩したりしてましたね。

 

 

・ネギの選別

枝豆の選別とは別にネギの選別のバイトもやってました。

こんな感じの、カゴいっぱいのネギをベルトコンベアに流していきます。

エアーで土を吹き飛ばして、またカゴに集めていきます。

間に人が入って、エアーで飛ばせない土の塊を手で砕いたりしてました。

土を吹き飛ばしたネギをパートのおばちゃんがひたすらまとめていきます。

そのあと、袋詰めしてダンボールに入れたら完了…という流れでした。

 

 

・きつい仕事だった…

枝豆・ネギの選別のバイト両方に言えることは…「キツイ仕事」だということです。

畑仕事なら肉体を消耗しますが、屋内の選別は別のしんどさがあります。

特にキツかったのは「目」「肩」「腰」でした。

目は、動いているベルトコンベアを見続けるので感覚が変になりました。

(慣れれば大丈夫でしたが…。)

肩こりもありましたね。集中して作業するので自然と肩に力が入ってました。

ネギの選別の時は、腰が辛かったですね。

イスを替えたら多少マシになりましたが。

経験して言えることは、「選別=楽ではない」ということです。

集中力が必要だし、ひたすら同じ作業をくり返していく必要があります。

 

 

・あると便利なものは?

目の疲れが気になるなら「目薬」があると便利でしょうね。

数時間、野菜と機械を見続けるので本当に目が疲れます。

(何度か焦点が合いにくくなったことがある。)

肩こりが気になるならパッド、腰が痛いならコルセットが便利ですね。

【第2類医薬品】ロートジーb 12mL

新品価格
¥268から
(2017/10/22 01:54時点)

バンテリンサポーター 腰用 しっかり加圧タイプ ブラック 大きめサイズ 胴囲(へそ周り) 80~100cm

新品価格
¥3,266から
(2017/10/22 01:55時点)

 

 

・給料は?

700~800ぐらいでした。

農家のバイトは、ほとんどが最低賃金と同じかやや上ぐらいしか貰えないところがほとんどですね…。

割が良かったか?と聞かれたら「いいえ」と答える仕事内容でした。

ただ、黙々と作業できる人には向いているし、割に合うかもしれませんね。

私は、散々接客業のバイトで躓いたので選別のバイトが自分の適性に合ってました。

 

 

・まとめ

農家の野菜を選別するバイトについて、思いつく限り書いてみました。

選別や仕分けって屋内だから楽!と高を括ると痛い目にあいますよ!(マジで)

 

 

・関連記事はコチラ!

実際に農家のバイトってどんなことをやっているのかを記事にしました↓。

ネギ農家アルバイトの仕事はこんな感じ! 仕事内容を書いていきます。

バイトをやってみて気付いたオススメのグッズをまとめてます↓。

農作業に役立つ&必要なグッズまとめ。これから始める人は参考にどうぞ。

農家のバイト探しのやり方についての記事です↓。

農家の仕事を探すならハロワは絶対にやめておけ! 応募したけど返事すらなかったぞ…。