【Fortnite】建物を作るときのコツまとめ。後半の戦いで必須なので覚えておこう。

 

こんにちは。

今回は、フォートナイト(Fortnite)のバトルロイヤルモードの解説記事です。

建物(特に要塞)を作るときのコツをまとめておくので、参考にどうぞ。

 

 

・外壁は鉄を使う

建物の耐久度は「鉄>レンガ>木」です。

後半の籠城戦なら、周りを鉄で覆いましょう。

前半~中盤なら、木材の簡易建物を作るのはアリですが…後半になるとキツいです。

 

 

・内部は木材で節約

鉄で建物を作りたいけど、材料が少ないなら節約しましょう。

外壁は鉄を使って、内部の階段に木材を使えば、素材の節約になります。

全部鉄でガチガチの要塞を作るのが理想ですが…なかなか難しいです。

外に面してない部分は、木材を使って節約するといいでしょう。

 

 

・階段と壁を組み合わせる

壁に階段を引っ付けると強いです。

階段の上から敵を見降ろせるので、撃ち合いにおいて有利な戦いができます。

ただし、上手い敵なら階段からの頭出しをヘッドショットしてくるので過信は禁物ですね…。

 

 

・敵の侵入を防ぐ

建物の外側を階段で囲えば、敵の侵入を防ぎやすくなります

特に、高さがない建物だと階段を作られて無理やり侵入してくる敵がいます。

階段なら、侵入を防ぎながら、高い位置から見下ろせるメリットがあります。

建築において、階段って本当に優秀ですね…。

 

 

・横から撃たれるのを防ぐ

階段の弱点は、そのままだと左右から丸見えになることです。

建物から階段を伸ばして設置するなら左右に壁を設置しましょう。

敵の弾を防ぎながら、敵を見降ろすことができます。

 

 

・窓やドアは不要

建築モードでEDITボタンを長押しすれば、建築物を編集できます

真ん中と中央下を消せばドアが設置できたり、1か所だけ消して窓を設置できます。

装飾のある建物を作りたいなら役立ちますが…実戦で使われることはほぼありません…

やはり、壁と階段で要塞を作るのが手っ取り早くて強いのでオススメですね。

 

 

・壁を2重にする

Fortniteは、壁を破壊できる武器があります。

グレネード・グレネードランチャー・ロケットランチャーの3種類です。

特に注意しないといけないのは「ロケットランチャー」です。

(グレネード系は、射程距離が短いので遠距離なら気にしなくていい。)

射程距離が長く、遠距離からでも問答無用で建物を壊せます。

ロケランの対策法は、破壊されて速攻で壁を作るぐらいですね。

私は、破壊されたあとに壁を設置することで攻撃のテンポが崩れるのがイヤなので、建物の前の壁を2重にしてます

 

 

・鉄が重要

建物を作るには、鉄が重要です。

前半は無くても何とかなるが…後半の鉄不足は本当にキツいです。

序盤の内にできるだけ多く鉄を集めておくと有利になります。

【Fortnite】鉄を集めやすい場所まとめ。 効率良く鉄を集められるオススメのエリアを紹介するよ!

人が少ないけど、鉄を多く集められるエリアを上の記事でまとめてます。

参考にしてみて下さい。