トランポリンの上手な使い方を解説するよ!【Fortnite】

 

こんにちは。

今回は、フォートナイト(Fortnite)の罠のひとつである「トランポリン」の上手な使い方を解説します。

Fortniteにおける「罠」ってあまり使い道がないと思われがちですが、トランポリンには意外な機能があります。

 

 

・落下ダメージが0

トランポリンで飛び跳ねてから着地すると、落下ダメージは0です。

(高さに関係なくダメージが0になります。)

高所に設置してから、トランポリンで飛び降りて奇襲することができます。

もしくは、空中にある建物が崩れたときの脱出用に使えます。

 

 

・飛び跳ねて撃つ

要塞化した建物の中にトランポリンを置いて、飛び跳ねて銃を撃ちます

奇襲になりますし、高い位置から弾を撃てるのが強みです。

私は、籠城した建物の真ん中にトランポリンを置いてジャンプながらロケランを撃ってます。

Fortniteは高い場所を取った方が強いので、トランポリンは役立つ…かもしれません。

 

 

・追記

トランポリンはアップデートでなくなりました。

かわりにジャンプパッド(ローンチパッド)が実装。